Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

充実の夏休み 

 

shiyohさんのモスクワ旅行記の完成度の高さを目の当たりにして、あ、そういえばブログを全く更新なかった・・・。とあいかわらず反省のbobtakaでございます。

はい、もう8月も終わり、約3か月ぶりの更新でございます m(_ _)m

お仕事の方は、繁忙期も過ぎ、身体は楽なのですが、じゃあどうやって商いするのと毎夜脳みそフル回転。
もんもんとしながら、ビールもすすみ、気付いたら人生史上最大重量になる始末・・・。

運動不足を思いっきり痛感の今年の夏でございました。

そんな中でも、約1か月半もの夏休みのある子供たちの度重なるリクエストに耐えかねて、あちこち出かけてまいりました。そのうちの、秋田~岩手の旅行をちょとご紹介。

私以外、筋金入りの電車大好き家族のため、夏休み初日から上野発の夜行列車に乗って、秋田県まで・・・。



21時15分発なので、時間つぶすのも大変でしたが、翌朝6時半には秋田についてしまうので、あまり中でくつろげず。こんなことなら、青森まで行けばよかったかしら。
ただ、ホームに入ってくるブルートレインは、これなかなかぐっとくるものがありましたw
青森行の「あけぼの」は、いつ無くなってしまうか分からないので、とりあえず乗れて良かったです!

IMG_2524.jpg

子供たちは、はしゃぎまくり、結局12時近くまで起きていて、翌朝は3時半に目覚め夜景を堪能していたようです。(私はぐーぐー寝ていましたが)
ゆっくりとお酒を飲むという感じでもなく、また寝台車のベッドは趣はあるのですが、私にはちょと狭い(泣)
でも、みんなでワイワイやりながらの電車旅行は最高でしたね。

中でも、早朝の日本海の朝焼けは、たたき起こされた甲斐がありました(笑)

IMG_2553.jpg

今回の旅行は、半分は私の岩手県一関市の仕事のため。
とうことで、秋田から横手に出て、北上線で横断。北上から東北本線に乗り一ノ関で降り、その後私の仕事のパートナーである、みちのくあじさい園を家族で見てきました。

あじさい園の様子は、また次回。

ついてる、ついてる。


スポンサーサイト

category: しあわせ

thread: 人生を豊かに生きる - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

△top

TV出演 

 


TV東京「ガイアの夜明け」(治せなかったガンに挑む)では、予想を超えて、いろいろ映っておりまして、なんだかこっぱずかしかったのですが、念願のガイアの夜明けデビューを飾れて、感無量でございました。

病気の経緯から、仲間の事、仕事についてなど、本当は結構長くインタビューされたのですが、案の定(ガクガクっだったので)カットされておりましたね(笑)
実は、家族でご飯食べるシーンも欲しいと言われ、しかも昼食で、カレーを皆で食べながら談笑するということもやったのですが、子供たちもカチンコチンで、みな無言で食事(笑)、放送はできませんね、やっぱり。

自分で仕事を始めてからというもの、将来はこういう経済番組に出られるようにがんばるぞ~!などと口だけ言っておりましたら、なんと早々に実現してしまったので、言ってみるもんだなと(笑)
もちろん、今度はちゃんと仕事の面で評価してもらえるように、顔晴ります!!

見たよ~のご連絡、たくさん頂きまして、ありがとうございました!!


さて、実は同時期に、別の番組の撮影がありまして、こちらも同じくTV東京の「生きるを伝える」という5分間番組。

病気や災害、事故などの逆境を乗り越えて生きていく人々のミニドキュメンタリーなのだそうです。
先ほどのガイアもそうだったのですが、同じような病気で辛い思いをされている方への少しでも激励になればと、お引き受けしたのですが、矢継ぎ早に、TVに出させて頂く機会を頂き、恐縮しっぱなしでございました。

ちなみに、6/22に放映は終了しておりまして・・・。私も放送日を知らされておらず、友人からのメールで知りました(笑)
一応、こちらで、バックナンバーを見る事ができます。
あいかわらずの、ガクガクインタビューと、ぎくしゃくした動きにご注目ください(笑)
妻も、写真でですが、初デビューでございますw

(ほんと、ア〇ラックさんに縁があるな・・・)

ついてる、ついてる。

category: がん

tb: 0   cm: 2

△top

7年前 

 

GW恒例の家内実家のお墓詣りに群馬県に行って参りました。
昨年は、義父の入院の為伺えませんでしたが、今年は家族みんなで、しかもいいお天気の中出発できました。

関越も当初50Kmの渋滞と聞いていましたが、意外にすいすい進んでこれまた、ついてる!

吉井~渋川と2か所のお墓参りを済ませ、宿泊は草津温泉へ。
直前に宿を予約したため、昭和テイストたっぷりのホテルでしたが(笑)、従業員さんがみな笑顔で接客もとても素晴らしく、気持ち良く過ごすことができました。

繁忙期のため怒涛の毎日を過ごしてきたので、この日ばかりは温泉入って、ビール飲んで、だら~っとするぞ~!と、パッドや胃腸薬も持参して覚悟しておりましたが、お腹の調子もまったく悪くならず、快適な就寝。

夕飯もお腹いっぱい&あちこちで間食したりしましたが、この旅行ではまったく腹痛等にはならず、なんとおだやかな旅行!

ちょうど、7年前の5月2日が、直腸がん摘出の手術の日でした。
7年経って、こうやって普通に旅行して、渋滞にはまったり(催したら逃げ場がないw)、温泉入ったりできるようになったことが、小さなことだけど感慨深く、本当に感謝でございます。



帰りの見晴台からの浅間山も最高でした!


さて、7年前という事を思い出したのは、実は理由がありまして。

5月7日(火)の夜10時、TV東京「ガイアの夜明け」(治せなかったガンに挑む)にて、癌を罹患したけど、顔晴って元気に仕事してる人として、ちょこっと出してもらえそうなのです。(未だに本当に映るのかよくわかっていない・・・笑)
その取材して頂いている中で、ちょうど手術を担当して頂いた上野先生(番組で紹介されると思うので実名にて書いちゃいますが)と、奇しくも7年前に手術して頂いた5月2日にお会いして近況などをお話することができたのです。

そういえば、7年前の今日でしたよね。
なんて事も話しながら、上野先生のおかげでこうして第二の人生を歩むことが出来ていることへの感謝の言葉を伝えられた事が、自分にとってなによりの嬉しいことでした。

私の場合は、番組で紹介されているような最先端の治療に関わるような案件ではありません。
でも、がんになってもこうやって元気におバカに、そして楽しく仕事をして、顔晴ってるやつもいるんだよ、という激励のメッセージになればなによりです。

そして、健康に気を付けなければと思いつつ、日々の習慣や惰性で悪癖を続けている方への、少しでも改善していただけるきっかけになれば、本望でございます。

ということで、ほんとに出るのかどうか分かりませんが(爆)、緊張で顔が引きつりながらインタビューに応じているわたくしを、どうぞ笑ってやってくださいませ。

ついてる、ついてる。

category: がん

tb: 0   cm: 2

△top

繁忙期! 

 

またまた、お久しぶりでございますが、顔晴って、じゃんじゃんばりばり仕事をしておりますよ~。

ありがたいことに、ご注文もたくさん頂き、パートナーである岩手県一関の工場でもフル稼働で商品の生産にとりかかってもらっています。感謝です。

商談中のおなら暴発なんてのは、日常茶飯事なのはあいかわらず。もじもじしながら退散したりと、つなわたりな営業は健在でございますが、こればっかりは、なかなか治りませんね。寛大なお客様あっての事でございます。こちらもあわせて感謝です。

今年に入ってから、岩手県沿岸部の大槌町から、また高知県のとある企業さんよりも一緒にお仕事をしませんかというお誘いを頂いており、どんどんと仕事の幅が広がりそうな予感にプレッシャーとともにモチベーションもあがっております。

近いうちに初の四国上陸があいなるかもしれません。大好きな坂本龍馬の地元にいけると思うと、今からわくわくしております。

とはいえ、まずは目の前の仕事をきっちりすることが大切。
ということで、花業界最大のイベント母の日までもう少し。

顔晴れ、おいら。

ということで、ちょっとだけですが近況報告でした。
近いうちに、またいろいろと癌や排便障害の啓発の件でご報告できると思います。

それでは。

ついてる、ついてる。

category: おしごと

thread: 思うことをつれづれに - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

今年も桜が咲きました 

 

130323azuma.jpg

今年の冬は、雪も多いし寒いなぁ~と思っていたら、あっという間に桜が開花してしまった!!
2013年は、なんだか、そんな慌ただしい感じで過ごしておりますが、みなさまご機嫌いかがでしょうか。

3月に入ってからでしょうか、寒暖の急激な差で気持ちが滅入りがちでしたが、なんとか体調もくずさずに無事に顔晴(がんば)って仕事しております。
やりたいこと、やるべきこと、やらなきゃいけないことが山積みで、どれから手をつけてよいか分からない~、むき~っ!といった、まるで夢ときぼうに目がキラキラのフレッシャーのような今季でございますが、実際はぜんぜんいろいろ進んでおらず、水道管のつまりをコツコツと少しずつ削って掃除をしていくような地道な業務な毎日でございます(夢も希望もないような例えだ!)。

でも、楽しく仕事しておりますので、ご心配なく~(笑)

さて、今年は年明けから、お酒を飲む機会が多く、またそれに伴い帰りの電車での各駅下車&トイレの旅的な場面も数多くあったのですが、先日ふと思い至りました。

こんな、しんどい思いしてまで、お酒飲まなくても、いいんじゃね?
(若者ぶってみました)

はい。これは、もはや禅問答のようなテーマでございまして、何故お酒を飲むのか?そこにお酒があるからさという、永遠に答えのでない問なのでございますが、さすがに、さすがに、こう何回も何回も同じような目にあっていると、いい加減疲れてまいりました。

うん〇をするのにも、体力がいるんだなぁ~なんて思いながら、じゃあ排便ダイエットもありかも!なんてろくでもない事まで考える始末。

とはいいつつも、これから暖かくなってきて、仕事後のいっぱいが美味しい季節。
さすがに、お花見では散々な経験をしているので、もう飲みませんけどね(笑)

上の写真は、近所の小川沿いの桜並木。
東京では満開といいつつも、東所沢ではまだ八分咲きくらいかしら。
もちろん、おにぎりと お茶 だけでしたよ、お花見は。

ついてる、ついてる。

category: 排便障害

tb: 0   cm: 0

△top

久しぶりの脂汗・・・ 

 

恒例の新年会はそれほど多くはなかったのですが、何故か連続で予定が入ってしまったりしていたので、嫌な予感はしておりました。

そのため、連続で3日目のその日は、仕事での食事会だったのですが、なるべくお酒も飲まず。できるだけ、水を飲むように努めておりました。
ちょっとお洒落なお店に連れてきていただいて、浮かれてたんでしょうね。それでも、シャンパンと白ワインをほんの1~2杯ずつ頂いたくらいです。知人が、その後ビールを頼んでいたのが非常に魅力的だったのですが、我慢しました!
なのに、それなのに~。。。

その夜も、例によって相当寒く、JR中央線の新宿周りで帰れば早いものを、乗り換えが少なく、ホームが暖かい副都心線をめざし、渋谷駅より帰途についたのです。大きなサンプルの荷物を持ち歩いていたのも理由のひとつでした。
もうその頃から、お腹がごろごろいっておりまして、とにかくオナラがどんどんでる。そして、結局トイレに入ってもちょっとしかでないじゃないか!であろう例の便意が・・・。

副都心線では座れ、途中の小竹向原駅で乗り換えだったため途中下車したのですが、後々の事を考え、駅のトイレへ。ちょっとしか出ないとわかっていても、慌てずしっかり出し切り、念の為に重ねたトイレットペーパーを装着して、ホームに戻りました。

この日は、どうやら昼頃より有楽町線内で故障事故があったらしく大幅にダイヤが乱れていたみたいです。
ホームに人があふれんばかりに並んでいる中、急行の和光市行が停車しておりました。
どうせなら、早く帰りたいと、そこに乗り込んだのが運のつき・・・。

最初は幸先よく、順調に各駅を通過していく急行列車。
しかし、終点の和光市駅にて電車がつかえているとのことで、2駅くらい前の所で止まってしまうではないですか。そして、待つこと約10分・・・(@_@;)

こういう時に限って、また例の腹痛が来るのであります。
そして、夜の停車中の地下鉄車内は、非常に静か!
そうです、他の音にまぎらわせてのオナラもおちおちできないのです。これが、痛かった。

普段、ある程度、すかして(失礼)お尻への負荷を軽減するのですが、この日はどうもうまく「すかす」ことができず、音がでてしまう。もう、我慢です。
22時を過ぎていたので、周りの方は皆疲れた表情で目をつぶっていらっしゃる様子。立っている乗客はそれほど多くない程度の込み具合でしたが、隣の車両へ移動できるほどの余裕はなく、クネクネしながら耐えておりました。

ようやく電車が動き出しましたが、さらに和光市につくまでに、これが2回。
途中、ぶーってオナラが出てしまったりもしましたが、動けません(涙)

もう、久しぶりに世界中のありとあらゆる神々に祈りました。
お願い、ここで降ろしてください・・・。それが無理なら、どうか電車を進めてください・・・。クネクネ。


なんとか暴発することもなく、和光市のトイレに駆け込んだ時には、生きてて良かったと、これまた久しぶりに実感した次第でございます。

1月に入ってから寒い日が続き、またあちこち出歩いていたこともあり、お腹の調子もよろしくなかったのでしょうね。その後は、意識してビオフェルミンを続けて飲むようにしております。

久しぶりに、途中下車できない急行の恐ろしさを実感した一夜でした。

ついてる、ついてる。

category: 排便障害

thread: 日記 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 8

△top

2013年あけましておめでとうございます 

 

あけましておめでとうございます!

ほとんど更新をしていないにも関わらず、見に来ていただいている皆様、本当にありがとうございます。
相変わらずの遅更新でございますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

排便障害については、ほぼ問題なく、日常生活を送っております。そのため、以前のような修羅場な体験談もほとんどなくなってきておりまして(感覚が麻痺しているだけか・・・)なかなか、読んでいただけるような面白ネタがございません。

ということで、今年は、お仕事面を中心にブログをお届けできればと思っております。
現在、まだ法人化はしていないのですが、独立して個人で仕事をしております。
目標は、癌罹患者をはじめ病気のせいで日常生活に不便があるような方々、そして子育てや介護といった人生での様々な「イベント」のせいで、やむなく仕事を続けることができなくなってしまった方々に、働く環境をつくること。

ちょっと偉そうかもしれませんが、「雇用を創出し、楽しく笑顔で仕事ができる環境をつくること」。これが、私の現在の目標であります。

目標に向けた様々な私の七転八倒ぶりを面白おかしく読んでいただければと思っております。

あ、もちろん、恒例のう○こネタも、面白エピソードがありましたら、続けてまいりますので、こちらもぜひお付き合いいただければ幸いでございますw

と、新年早々、大きく出てしまいましたが、せっかく救って頂いたこの生命。少しでも世の中のお役にたてるよう顔晴(がんば)って参ります!

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

category: 日常生活

thread: 今日の出来事 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。