Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

TV出演 

 


TV東京「ガイアの夜明け」(治せなかったガンに挑む)では、予想を超えて、いろいろ映っておりまして、なんだかこっぱずかしかったのですが、念願のガイアの夜明けデビューを飾れて、感無量でございました。

病気の経緯から、仲間の事、仕事についてなど、本当は結構長くインタビューされたのですが、案の定(ガクガクっだったので)カットされておりましたね(笑)
実は、家族でご飯食べるシーンも欲しいと言われ、しかも昼食で、カレーを皆で食べながら談笑するということもやったのですが、子供たちもカチンコチンで、みな無言で食事(笑)、放送はできませんね、やっぱり。

自分で仕事を始めてからというもの、将来はこういう経済番組に出られるようにがんばるぞ~!などと口だけ言っておりましたら、なんと早々に実現してしまったので、言ってみるもんだなと(笑)
もちろん、今度はちゃんと仕事の面で評価してもらえるように、顔晴ります!!

見たよ~のご連絡、たくさん頂きまして、ありがとうございました!!


さて、実は同時期に、別の番組の撮影がありまして、こちらも同じくTV東京の「生きるを伝える」という5分間番組。

病気や災害、事故などの逆境を乗り越えて生きていく人々のミニドキュメンタリーなのだそうです。
先ほどのガイアもそうだったのですが、同じような病気で辛い思いをされている方への少しでも激励になればと、お引き受けしたのですが、矢継ぎ早に、TVに出させて頂く機会を頂き、恐縮しっぱなしでございました。

ちなみに、6/22に放映は終了しておりまして・・・。私も放送日を知らされておらず、友人からのメールで知りました(笑)
一応、こちらで、バックナンバーを見る事ができます。
あいかわらずの、ガクガクインタビューと、ぎくしゃくした動きにご注目ください(笑)
妻も、写真でですが、初デビューでございますw

(ほんと、ア〇ラックさんに縁があるな・・・)

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

category: がん

tb: 0   cm: 2

△top

7年前 

 

GW恒例の家内実家のお墓詣りに群馬県に行って参りました。
昨年は、義父の入院の為伺えませんでしたが、今年は家族みんなで、しかもいいお天気の中出発できました。

関越も当初50Kmの渋滞と聞いていましたが、意外にすいすい進んでこれまた、ついてる!

吉井~渋川と2か所のお墓参りを済ませ、宿泊は草津温泉へ。
直前に宿を予約したため、昭和テイストたっぷりのホテルでしたが(笑)、従業員さんがみな笑顔で接客もとても素晴らしく、気持ち良く過ごすことができました。

繁忙期のため怒涛の毎日を過ごしてきたので、この日ばかりは温泉入って、ビール飲んで、だら~っとするぞ~!と、パッドや胃腸薬も持参して覚悟しておりましたが、お腹の調子もまったく悪くならず、快適な就寝。

夕飯もお腹いっぱい&あちこちで間食したりしましたが、この旅行ではまったく腹痛等にはならず、なんとおだやかな旅行!

ちょうど、7年前の5月2日が、直腸がん摘出の手術の日でした。
7年経って、こうやって普通に旅行して、渋滞にはまったり(催したら逃げ場がないw)、温泉入ったりできるようになったことが、小さなことだけど感慨深く、本当に感謝でございます。



帰りの見晴台からの浅間山も最高でした!


さて、7年前という事を思い出したのは、実は理由がありまして。

5月7日(火)の夜10時、TV東京「ガイアの夜明け」(治せなかったガンに挑む)にて、癌を罹患したけど、顔晴って元気に仕事してる人として、ちょこっと出してもらえそうなのです。(未だに本当に映るのかよくわかっていない・・・笑)
その取材して頂いている中で、ちょうど手術を担当して頂いた上野先生(番組で紹介されると思うので実名にて書いちゃいますが)と、奇しくも7年前に手術して頂いた5月2日にお会いして近況などをお話することができたのです。

そういえば、7年前の今日でしたよね。
なんて事も話しながら、上野先生のおかげでこうして第二の人生を歩むことが出来ていることへの感謝の言葉を伝えられた事が、自分にとってなによりの嬉しいことでした。

私の場合は、番組で紹介されているような最先端の治療に関わるような案件ではありません。
でも、がんになってもこうやって元気におバカに、そして楽しく仕事をして、顔晴ってるやつもいるんだよ、という激励のメッセージになればなによりです。

そして、健康に気を付けなければと思いつつ、日々の習慣や惰性で悪癖を続けている方への、少しでも改善していただけるきっかけになれば、本望でございます。

ということで、ほんとに出るのかどうか分かりませんが(爆)、緊張で顔が引きつりながらインタビューに応じているわたくしを、どうぞ笑ってやってくださいませ。

ついてる、ついてる。

category: がん

tb: 0   cm: 2

△top

大人な新年会? 

 

2月よりの新規事業、始動に向けて、あれこれと楽しく奮闘中の今日この頃でございます。

先日は、久しぶりで泊りがけの出張に行ってまいりました。
現地で、懇親会も開いて頂き、これまた久しぶりの痛飲(笑)
そして、これまた久しぶりの、ホテルでのトイレ籠り(爆)

でも、おもったより経度で済んだので、ついてる、ついてるです。


先週末に、がん友お気楽会にて新年会に行ってきました。
NONさん、ネオさん、tetuさん、fanさん、そして幹事をしていただいた、えみりんこさんの計6人。

ネオさんは、年始早々の入院・手術からの復帰だったのですが、非常に元気そうで、良かったです!

同じ大腸(正確には私は直腸)での手術。腹腔鏡(ふくくうきょう)手術だったそうなのですが、傷口も少なく、回復も早かったので、本当に良かった良かった。
病院にもよるのでしょうが、私が手術された6年前より格段に医術も進歩しているんだなぁと、感慨深くなったりしちゃいました。

IMG_0372.jpg

少しずつのお料理が、これまたなんとも美味しい、いつものお店。

IMG_0374.jpg

次男が急に胃腸炎になってしまったらしく、私は早退してしまったのですが、本当にいつも楽しい時間を過ごさせてもらっております。ありがとうございます。感謝!

また、ワイワイ騒いで楽しみたいですね。

ちなみに、次男は週末ゆっくりと過ごして、現在は元気に騒いでおります(笑)

ついてる、ついてる。

category: がん

thread: 日記 - janre: 心と身体

tb: 1   cm: 0

△top

今年も一年ありがとうございました。感謝! 

 

あっという間に、大晦日を迎えてしまいました。

今年は、本当に怒涛の一年でございました。

独立早々の年始の脳内出血入院からはじまり、東日本大震災、そして原発事故。

普通に何事もなく生きていくことのありがたさや幸福を、これほど感じた一年はなかったかもしれません。

そして、私自身にも変化があります。
花材業界での経験を活かしつつ、かつ被災地である北東北の応援ができる素晴らしい仕事に取り組む機会に恵まれました。
岩手県一関に「みちのくあじさいの郷」というあじさいの観光地があります。そこで、加工されるあじさいのプリザーブドフラワーの総合プロデュースおよび販売総代理店をさせて頂くことになりました。

この11月~12月に話がとんとん拍子ですすみ、現在お世話になっている販売代行の会社様との兼合いもあり、業務の引継から新事業のプランニングと怒涛の年の瀬でございました。

今年は、私、いわゆる本厄の年だったのですが、実際は「躍年」だったような気がします。飛躍の年ですね。

さあ、来年は辰年!一気に、天を駆けるように、顔晴(がんば)ります!!

皆様にとっても、素晴らしい一年になりますように!

今年も、一年ありがとうございました。感謝しております。

ついてる、ついてる。

category: がん

thread: 感謝をこめて - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

がん友オフ会 

 

10月に入り、花業界も忙しくなってきました。
といっても、景気の影響か今年はなかなか、お客様もアゲアゲとはいかず・・・(T_T)

そんな中でも、展示会やショー関連は相変わらずで出ております。

1015b.jpg

今回は、出展しませんでしたが、幕張メッセで行われている国際フラワーEXPOを視察。花業界関係者はやはりはずせないイベントなんですが、最近、花の生産者さんよりの出展が多く、我々のようなプリザーブドフラワー等の加工花業者はだいぶ少なくなってきつつあります。でも、さすがに多くの方がいらっしゃっておりました。

そして、その後に久しぶりのがん友オフ会。
Shiyohさんネオさん、いつも幹事ありがとうございます m(_ _)m
メンバーは、お誕生日おめでとうございますのNONさんもすもすさんタヌタヌさんるかさん 、えみりんこさん。そして、仕事で遅れて登場の、tetuさんfanさんのいつものお気楽メンバー(笑)

いつものごとく、楽しい会だったのですが、あまりに嬉しく約10か月ぶりにお酒も頂いちゃいました。。。
drinkin.jpg
って、スパークリングワイン一杯だけですが。
いやぁ、美味しかったです(*^_^*)

1015a.jpg

1015c.jpg

今回は、忘れずに画像をと思いつつも、結局これだけ・・・。
でも、ほんとに楽しく過ごさせていただきました。みなさま、本当にありがとうございます。

2次会では、あまり話をできなかったNONさんとイレッサの話等を。
ちょっとまじめな2次会でした(笑) 実は、仕事の話などもしたかったので、また今度に!

帰路は、まったく問題なかったのですが、NONさんの予言通り、夜中に・・・ごにょごにょごにょww

アルコール、恐るべし。

ついてる、ついてる(笑)

category: がん

thread: 感謝をこめて - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

△top

日経アントレ 

 

っと、9月総まとめのつづきです・・・。

日経アントレに載っちゃいました

あんとれ2

あんとれ

先日の朝日新聞の記事を読んでいただいた日経アントレのライターの方から連絡があり、ハンデに負けず頑張っている起業家(ってほどじゃないんですが・・・)の取材ということで、ご連絡を頂きまして。恐縮です。

ただ、このライターの女性の方が非常に聞き上手な方で、自分でもまとまっていなかった起業への考え方や病気との過ごし方を再認識させていただいた素晴らしい機会でした。(私なんかより、このライターの方を取材した方が絶対面白い記事になると思ったりもしたのですが:笑)

でも、こういう機会を頂けるということは本当にありがたいことです。
どんどん、新しい出会いがあって、ますますツイテル、ツイテルです。

今年も残すところ、後3か月ですが、ようやく自分の方向性らしきものがうっすらと見えてきたように思います。
さあ、これからも、がんばるぞ!!

ついてる、ついてる。

category: がん

thread: 人生を豊かに生きる - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

9月の総まとめ 

 

あっ・・・・という間に、はや9月も最終日、そして残すところあと1時間を切ってしまいました

毎度のご無沙汰、大変もうしわけございません
え?もう謝罪も飽きられたとっ!

はい、返す言葉もございません m(_ _)m
とりあえず、体調も順調で、もばりばり出ております・・・。

9月になって、少し涼しくなるかと思いきや、前半はまだまだ残暑厳しく、熱中症対策の水分が欠かせませんでした。お手伝いとはいえ、ギフトショーも以前同様4日間立ちっぱなしのため、かなり体力的には厳しかったです。

また、趣味のバンド活動も忙しくなってきておりまして、休日に行われる長時間の練習でこれまた体力増強を目指しております(笑)ちなみに、本番が11月に立て続けにございまして。もし、お暇でしたら、遊びに来ていただければ、うれしゅうございます

まずは、一本目。こちらは、以前からお世話になっているラテンバンドです。

Basie Workshop×double sharp sounds orchestra
11月13日(日) 14:00~open/14:30~play
【場所】新宿someday(新宿都営線「新宿三丁目」駅C7出口~徒歩5分)
【チケット】1,000円(1ドリンク付)
※チケットはメンバーまでお問い合わせください

そして、もう一つはその翌週のこちら。ツイッターで集まったビッグバンドです。身体もつのか!

11/19(土)13:30~@新宿SOMEDAY ¥2000(1ドリンクつき)詳細
粒谷区に存在するビッグバンドです。『粒谷区ジャズ楽団“Twizz”やり直し1号ライブ』


今年は、またまた病気をしたり、独立して苦労したりと、様々な面で自分とは何ぞや?という問いを発せずにはいられない事が本当に多いです。今まで築きあげてきたものを再度組み立てなおすというか、アイデンティティーの再構築とでもいいましょうか。そういう意味でも、音楽と向き合う事は、私にとって非常に大事なプロセスのような気がします。
といっても、演奏自体、かなり自信を無くしており、またまた一から練習しなおしというのが実のところですが・・・(笑)
でも、きっといい演奏いたしますので、ぜひぜひ

さて、9月の総まとめということで、まだまだいろいろありまして・・・(個別に少しずつUPしろよ!)
連休は、子供たちと自転車に乗ったり、動物園に行ったりと割とアウトドアに過ごしたのですが、25日に子供たちも連れて、以前からお世話になっているキャンサーソリューションの桜井さんの紹介で、ボタニカルキッズクラブのボランティアに行ってきました。子供たちへの自然と触れ合う機会を提供しているのですが、おちびさん達とのふれあいは、目線や姿勢を低くするため、かなり腰にきました
ただ、彼らのきらきらした笑顔に癒された、とても充実した時間でした。我が家の子供たちがちょっと暇を持て余してしまったのですが、これからも妻とちょくちょく伺わせて頂く予定です。

と、ここで、字数オーバーのため、次回に!

ついてる、ついてる。

category: がん

thread: 人生を豊かに生きる - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 1

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。