Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

災難つづき 

 

先日の武蔵野線にひきつづき、「ありがとう!」と言わねばならぬ機会が増えております・・・

横浜にて。
営業の帰りに、地下街にて有名な九州ラーメン店の行列に並んでみる。15分くらいかかって、ようやく食べてたら、なにやらかみ切れないものを食べてしまったよう。
ティッシュらしきもの・・・。
店員に伝えると、すぐに作りかえると言うが、何分も待たされるの嫌なので、ご飯と餃子だけ食べて店をでる。しかも、ちゃんとお金取るのね・・・○風堂。
ありがとう。ありがとう。

駅の自販機で、野菜ジュースを買おうとボタンを押したら、アセロラドリンクがでてくる。
ありがとう。ありがとう。

電車も座れて、ほっと一息ついてたら、隣の女性が化粧をしだす。化粧品の匂いがきつく、またげんなり。
ありがとう。ありがとう。


愚痴とサッカーネタだけは、前後のみさかいなくなるので、書くまいと思っていましたが・・・
お許しください。もうしません。


そうだ!前向きに行かねばならないのだ!
難、有るときに、「有り難う」なのだ!
そうだ、これはきっといいことが起こる予兆なのだ!
「幸せは不幸の顔して、やってくる」(五日市剛)なのだ!
スポンサーサイト

category: 未分類

thread: つぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

停電の恩恵 

 

帰宅途中。
ひとつ前の駅で、武蔵野線がとまる・・・。
今日は、みのもんたに教えてもらったラズベリーヨーグルトが効きまくり、お腹のほうも絶好調。そんで、こういう時に限って、むしょーにトイレに行きたくなる。

でも、いつもだったらトイレ行ってる間に電車行っちゃったりするから、もうすこ~し我慢とかやってるうちに、停電で当分動かないことが判明。
急いで駅のトイレに行く。

戻ってきても、まったく動く気配なし。

えーい、ひと駅分くらい歩いてやる。
と意を決して歩き出すも、そこは埼玉のど田舎道。まわりは田んぼ、歩道もなく雨の中ダンプカーとか全速力でやってくる。うぅ、やってもうた。
とりあえず線路にそって歩く。
これで、隣を電車に抜かれたりしたら、シャレにならないぞとばかりに必死に歩いたさ。

半分くらいの距離を歩き、足がふらふらになってきた時に、通りかかったタクシーが
輝いて見えたので、思わず手をあげてしまいました。
結局、会社から家までいつもの倍の時間がかかってしまいましたが、無事家にたどり着きました。今、ニュース見たら、まだ止まってるみたい。

自然災害に弱い武蔵野線。最近、ちょっとたくましくなったなと思ってたのに・・・。

帰宅後、今度は歩きの効果か、またまたお尻絶好調&筋肉痛。

category: 日常生活

thread: つぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

みのもんたとDr.コトー 

 

長男→次男→妻と、我が家の風邪包囲網が徐々に完成しつつある今日この頃。中国人の同僚からもらった本場のショウガ茶だけが頼りだ!。がんばれボブ!

そんな訳で、先日も外出することなく家でテレビを見ていると、ちょうどみのもんた氏の番組で「大腸がん予防特集」をやっておりました。いろいろな予防の食事方法をとりあげており、試してみようかという気になったので、ちょっとメモを。便秘や肌荒れにもいいらしいですよ。

朝は、ピリ辛ニンジンジュース。
にんじん、水、はちみつ、レモン汁、とうがらし少々をミキサーでまぜるだけ。
とにかく、にんじんはビタミンAやベーターカロチンが豊富で、免疫力アップに効果的だそう。

昼は、ラズベリーヨーグルト
ヨーグルトにラズベリーのジャムをかけて食べる。腸内の善玉菌を増やすのにいいらしい。

夜は、寝る前の3時間前に食事をする。できない場合は、大さじいっぱいのオリーブオイルを摂るとよいらいしい。オリーブオイルは、便通に非常によいらしい。便秘の方で実験した結果、ほとんどの人がお通じが良くなったとか・・・。
ながら見していたので、詳しいことはこちらで。今日の特集、11月23日分です。
(まだ、アップされてないみたいですが・・・)


ところで、話はかわるのですが、最近「Dr.コトー」にはまっています。
ちょっと前の休日にやっていたスペシャルを見てから、見逃せなくなっております。
新聞の視聴率ランキング見たら、結構評判らしいのね。このドラマ。
しかも、昨日放送のテーマは末期がん。
手術前のこととか思い出して、もう正視できないんだけど、でも見てしまう。
毎回手術があったり、治療費はどうしてんのとか、いろいろつっこみどころはあるのですが景色のすばらしさや人の温かさを感じることができるいいドラマです。
いつも見終わった後、どっと疲れちゃうんだけど、なんだかじぃぃんとするんです、これが。
でも、予告を見る限り、来週も濃そうだなぁ・・・

category: がん

thread: 免疫力を高める - janre: ヘルス・ダイエット

tb: 0   cm: 0

△top

CT検査 

 

術後半年たったので、CTでの検査を行うことに。
通っている大学病院では予約がいっぱいですぐに検査できないということなので、3月に受けたのと同様に別の病院にてCT検査を受ける。

しかし、この病院。
入間市にあるんですが、なにせ遠い。電車とタクシーで約1時間。しかも検査の為、朝食抜いての移動なのでちょっとつらかった。

基本的には、レントゲン撮影と同じです。
シャツとパンツになって、検査着をはおります。後は、ベッドの上に横になって息を止めたりはいたりしながら、ドーナツ状の機械の中を通るだけ。もちろん、ベッドが勝手に動くのでこちらは寝ているだけです。その後、血管造影剤を注射され同様の検査をします。
これは、要するにうまく身体の中が写るようにする薬。ただ、造影剤はアレルギー反応をおこしたり、気持ち悪くなったりする人もいらっしゃるらしく、検査前に説明を受け署名して了承確認します。まぁほとんどの人は大丈夫らしいんですけど・・・。
造影剤を注射されると身体が熱くなってくるような感じがします。ちょっとぼぉっとしますが、特に気になるほどではないです。

以上、約20分程度の検査で終了。結果は、12月の外来時に教えてくれるとのことでした。
会計、12,090円なり。
私は、国保なので3割負担(社会保険も同じか)でも、この価格。
以前、MRIを一緒に受けたときは、合計約2万円くらいだったので、MRIは8,000円くらいなんだろうな。病院によって違うのでしょうけれど、いずれにしろ検査とはいえ結構な出費です。保険の給付金をもらっていたので、なんとかなりましたが、これ普通に払えっていわれたら、ちょっと痛いですよ。しかも、わざわざここまで出かけてきて。

健康って、身体はもちろん、経済的にもほんと大事です・・・。

category: 医療・病院

thread: 医療・病気・治療 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

あれから半年 

 

この週末は、極度に寒かったこともあり、外出せずゆっくりしておりました。
そのためか、頻便度も先週のひどい時に比べるとだいぶ落ち着いてきたようです。
やはり、寒さ&疲労が原因か・・・。

そんなこんなで本日、月一の外来へ。
お尻開通後、3ヶ月になるため、例の研究用のアンケートに現在のQOL(生活の質)を記入して提出。瀕便度、便の固さ、もれ具合など。触診もしてもらいましたが、縫合部にも問題なしとのこと。 気になっていた整腸剤(「ザ・ガード」)の服用についても聞いてみましたが、問題なしとのことでした。 また、癌の切除手術から半年たったので、CT検査をするとのこと。今週水曜に別病院にて。
血液検査をして、今日は終了。
担当の先生は、いつも笑顔で「順調ですよ」とか「良かったですね」と親身になって言ってくれる。これが非常にうれしい。それこそ、朝から夜までずうっと病院にいて、回診から外来から手術やらカンファレンスやらその他やらやらやら・・・。こんなにハードに仕事してるのに、患者一人一人に丁寧に接してくれる。
そして、私の命も救ってくれた。
本当に感謝です。本当にありがとう。

もう半年も経ったんだなぁとしみじみしながら、病院を後にしました。
なんだか、ずうっと昔のようでもあり、ごく最近のようでもあり・・・。
でも、あの時想像していた将来の姿に比べれば、なんと今の元気なことよ!
支えてくれたたくさんの人達に、本当に感謝です。

category: 医療・病院

thread: 医療・病気・治療 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

頻便と食事の関係そして究極の10曲 

 

今日は朝から、トイレ三昧でございます。
日中も、出先でなんども行くはめに。夕方~帰宅までは、下痢状態で駅や百貨店のトイレへダッシュ!何故だ!

昨日の夕食は、ひつまぶし風卵とじ丼、オクラの味噌汁。あとは、つけあわせのカブの漬物とキムチ。アルコールも飲んでないし、これといって、いつもと違うものは食べてないのに・・・。
しかもやわらかめの便~下痢を何度もなので、ひじょーにおしりがいたい。あげくのはてには、出血も。
ビール飲んだ次の日は、けっこう頻度あがるんですが、今回は原因不明。

最近、急に寒くなり、また営業で外を出歩く機会が増えたのも原因のひとつかも。それとも子供の風邪がうつったのかなぁ。
とりあえず水分ひかえて、お腹あったかくしときます・・・


話はかわって、「究極の10曲」。
Mixiつながりのりんむうさんからバトンを頂きました。
この手のものって非常に苦手なので、普段はやってないんですが、このお題は別物!
学生のころは、呑み会のネタっていったらこんなんばっかりだったなぁ。
現時点での10曲はこれ。

~10曲しか入らないi-podに何を入れますか?~
・「Love For Sale 」 In The Moment /Live In Concert (Dianne Reeves)
・「Obsession」 The Calling (Dianne Reeves)
・「My Funny Valentine」 Still Live (Keith Jarrett)
・「All The Things You Are」 Tribute (Keith Jarrett)
・「September」(EW&F)
・「After The Love Has Gone」 The Ballad (EW&F)
・「Are You Going With Me?」 Travels (Pat Metheny Group)
・「Sing A Song Of Song」 Song Book (Kenny Garrett)
・「Street Life」 Street Life (The Crusaders)
・「A Love Supreme」Tribute to John Coltrane
 / Elvin Jones Special Quartet featuring Wynton Marsalis

ブログなので、バトンにはなりませんが、興味のある方はぜひお試しあれ!

category: 排便障害

thread: 今日の出来事 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 8

△top

Carsと食品の裏側 

 

大腸がんの原因は正確にはわかっていないのですが、欧米では比較的多い病気のため、昨今の日本の食生活をふまえて、食事の欧米化(欧米か!ではない)に問題があるのではないかと考えられています。特に、肉・脂・乳製品。
なので、病気になってからというものこれらの食材はなるべくとらずに、魚や豆類・野菜などを中心に食べております。とはいっても、あんまりしゃくし定規にやると余計にストレスになってしまうので、ほどほどにはしてますけどね。
この前も、焼肉食っちゃったし・・・。

ということで最近、食に関する情報には非常に敏感になっており、以前から気になっていた本を。
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物 / 安部 司
添加物商社の元営業である著者が、その「罪滅ぼし」に現在の食品の危険性をつらつらと書いているのですが、はっきりいって読んでて腹立ってきます。
何度「じゃあどないせーちゅうねん」とつっこんだことか!
最後の章でようやく少し救われるのですが、結局添加物には良い面も悪い面もあるので、消費者が自分で考えなければならないという結論。あんだけ煽っておいてそれはないよとまたつっこんでしまいました。
ただ、スーパー等で何も考えずただ安いからという理由で購入している我々消費者への警鐘が目的なので、そういう意味ではいろいろと考えさせられたかな。
買い物する際は、裏側の原材料に必ず目を通すようにはなりましたし。でも、添加物をすべて避けられるわけじゃないしね・・・。複雑です。


閑話休題。
先週発売したDisney&PixarのDVD「Cars」。
いいです!Goodです!
子供向け映画だと思って、あなどるべからず。

先行してノベルティ商品などが出てたので子供が楽しみにしてたのですが、親の方が夢中になって見ています。
ストーリーは典型的なアメリカ映画&ハッピーエンド(子供向けだからあたりまえか)なのですが、いやぁー面白かったです。グラフィックのすごさにも圧倒されました。バックライトやウィンカーなどの細かい演出もさすがです。
Disney&Pixarでは、現在「Toy Story3」も製作中とのこと。こちらも楽しみです。
カーズ カーズ
ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント 他 (2006/11/08)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る

category: 本/CD/DVD

thread: DVD情報 - janre: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

久しぶりのスタジオと呑み会のつけ 

 

学生時代のJazz研の仲間と久しぶりのスタジオへ。
たいこに触ったのも、ほんとに久しぶりで、2時間があっという間の楽しい時間でございました。関係者のみなさま、ありがとう。
あー生きてるって素敵。
こんなに早く、楽器に触れるようになるとは思ってなかったので、ほんとに感謝でございます。ただ、演奏の方は意に反して、思うようにいかず・・・。手足は動かず、ソロでも頭の中真っ白状態。
練習しなきゃっ!

その後、再会を祝して乾杯。
お尻のことなど忘れて、飲んだり食べたり。
生ビール2杯・焼酎ロック2杯と、健常呑みじゃん!
案の定、店にいる間も数回トイレへ。
帰宅中も、2回ほど途中下車してトイレへ。
家に帰ってからも、便意は止まず。下痢ではないんですが、やわらかめの便がちょこちょこと。
夜中にトイレに起きるほどではなかったのですが、翌日も軟便でトイレの回数も普段より多かったです。

調子にのりすぎました・・・反省。
でも、お尻が開通してから初めての呑み会だったので、自信になりました!下痢にもならなかったしね。
ただ、調子にのって持っていったスネアの重さで、現在肩が筋肉痛です・・・。

category: 日常生活

thread: 楽器 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 5

△top

止まらない体重増加と米中間選挙 

 

11月に入りめっきり寒くなってきましたが、あたたかいモノが美味しくなってまいりまして、私の体重増加もとどまるところをしりません。
現在72Kg。いちお、標準体重なんですが、確実に毎日増えているので、このままでは・・・いやいやいやいや。
便の量も同じく増えておりまして、最近では日中にもトイレに行く機会が多くなっております。
QOL(Quality of Life:術後の生活水準)が著しく落ちるほどではないのですが、やっぱり気をつけなければと反省。
でもねぇ~。鍋とか汁物って食べちゃうのよね~。


ところで、ニュースではアメリカの中間選挙の話題でもちきりですが、ミーハーな一アメリカファンとしてはちょっとほっとしております。911以降の、振り子のおもりがびよーんと一方向に行ってしまうようなアメリカの現状を見ていて、将来の自分達の姿を見ているようでもあり、非常に悲しく、また怖かった。
今回の選挙結果で、細かいことはどうであれ、振り子が戻ってきたのかなと。いずれにせよ、バランスがとれてこそアメリカなんだし、今後に期待したいと思います。
がらにもなく、時事ネタなど書いてみましたが、さっぱり意味不明でございました。ということで、良くわかる最近のアメリカ事情の本を

現代アメリカのキーワード / 矢口 祐人、吉原 真里 他

新書なのに、持ち歩きたくないくらい分厚いのですが、現代のアメリカ文化を象徴する81のキーワードをもとに、ちょっと辛口の批評が結構おもしろかったです。

bobtaka

category: 日常生活

thread: 雑記 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 5

△top

ビールの効果とツイテル? 

 

jinan.jpg

この3連休、近所にある両実家にて夕食を頂く。
まぁ、明日も休みだしね!ということで、当然ビールを頂くのですが、以前のようにかわいくコップに1杯ではなく軽く350ml缶2本とか飲んでしまうようになってしまった・・・。
案の定、食もすすみ帰宅後に胸やけする始末。
やっちまった~。

便のほうは意外に平気で、夜中にトイレに行くこともなく通常通り。ただ、食べる量が多いので、出る量も多いねぇ~。回数もちと多いかも・・・。


ところで、いつものツイテルネタなのですが、最近結構ついてます。

携帯を買い換えようと家族で電気屋に行き2台購入。最新型なので結構な値段だったのですが、売り場のお兄ちゃんがまけてくれたうえ、ポイントのおかげで二人で¥13000も安くなる!
その後、いつも混んでるショッピングセンターの駐車場も「ツイテル、ついてる」言いながら運転していくと、ひょいと一台分空いている!
赤ちゃん本舗でおむつ購入。セールらしくお目当ての品売り切れ。駄目もとでレジで聞いてみたら、なんと奥から出してくれた!ここぞとばかりにたくさん購入!

え?小さいって・・・。いいのいいの。こういう小さい幸せが続くのがいいんです。

斉藤一人さんも言っています。
「ツイテル」って言い続けると、運が寄ってくるんだって。

ツイテル、ツイテル、ツイテル、ツイテル!

画像は、うちの暴れん坊次男。最近、変な遊びを覚えています。

bobtaka

category: 日常生活

thread: 日々のつれづれ - janre: 日記

tb: 1   cm: 2

△top

ゲーリー・ビーコッ○と高額療養費 

 

べたですいません。

そうなんです。先日夜よりおもいっきりゲーリーなのです。
なぜだ・・・!
昼食で調子に乗って、替え玉を頼んだのがいけないのか!
3時のおやつに、アイスを食べたのがいけないのか!
それとも、次男のフライングボディーアタックなのか!

はい。調子にのりすぎです。
最近はお酒飲んでも下痢をすることもなく、バナナ酢やザガードのおかげで、軟便だけど一応つるりと出てくれてたので、すっかり調子にのっておりました・・・。
でも、そんなに無理はしてないのになぁ。
季節の変わり目で、寒くなってきたからかしら。

そういえば、最近ストーマ閉鎖の傷口がツーンと痛むことが多々ある。腹巻買おうかな。


今日の新聞に、来年4月より高額療養費の払い戻し手続きが不要になるとの記事がでておりました。病院の窓口で上限額さえ払えば済むようになるとのこと。これは、非常にありがたい。
私の入院の時もそうでしたが、退院時に数十万を用意するって結構大変です。確かに後で、上限額を越える差額はかえってくるのですが、それも3ヶ月後くらい。市からくる申請書に記載・返信して、やっと振り込んでもらえるという始末でした。
保険より遅いじゃん!!

まぁ、忘れた頃にかえってくるので、ちょぴっとだけうれしい感じもするのですが、そもそも最初から払う費用が少なければ済む話で・・・。
病院のお世話になると、必ずついてくるのがお金の話。
入院する時にさえ、支払いのための連帯保証人をつけさせられる世知辛い世の中。
少しずつでも改善されるといいな。

bobtaka

category: 医療・病院

thread: 薬・医者・病院等 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 3

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。