Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

今年も一年ありがとうございました。感謝! 

 

あっという間に、大晦日を迎えてしまいました。

今年は、本当に怒涛の一年でございました。

独立早々の年始の脳内出血入院からはじまり、東日本大震災、そして原発事故。

普通に何事もなく生きていくことのありがたさや幸福を、これほど感じた一年はなかったかもしれません。

そして、私自身にも変化があります。
花材業界での経験を活かしつつ、かつ被災地である北東北の応援ができる素晴らしい仕事に取り組む機会に恵まれました。
岩手県一関に「みちのくあじさいの郷」というあじさいの観光地があります。そこで、加工されるあじさいのプリザーブドフラワーの総合プロデュースおよび販売総代理店をさせて頂くことになりました。

この11月~12月に話がとんとん拍子ですすみ、現在お世話になっている販売代行の会社様との兼合いもあり、業務の引継から新事業のプランニングと怒涛の年の瀬でございました。

今年は、私、いわゆる本厄の年だったのですが、実際は「躍年」だったような気がします。飛躍の年ですね。

さあ、来年は辰年!一気に、天を駆けるように、顔晴(がんば)ります!!

皆様にとっても、素晴らしい一年になりますように!

今年も、一年ありがとうございました。感謝しております。

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

category: がん

thread: 感謝をこめて - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

薬づけ? 

 

抗生物質を飲んでいるせいか、便がまとまらず、おならがとまりません(T_T)

本日、年末のいろいろお買いものへ出かけた先でも、10分おきにトイレに駆け込んでおりました。
数えだすと、いやになるので、あんまり気にしないようにはしておりますがww


昨冬もそうだったのですが、乾燥する時期になると、頭皮ににきびができて、かき壊し、そして皮膚科で薬を処方というパターンになっております。毛嚢炎というらしいんですが、専用の液状の薬とともに、抗生物質を処方されるのです。

昨年もそうだったなぁ、なんて思いつつ、先ほどようやく気が付き、久しぶりに整腸剤(ザ・ガード)のフタをあけました。

子供が抗生物質をもらった際に、お腹がゆるくなるのでとビオフェルミンを一緒に処方されていたので、やっぱり抗生物質は基本、お腹にくるのでしょう。ちなみに、私が現在飲んでいるのは、感染症を治療するミノマイシンという薬です。

ちなみに、先日、脳外科の外来にも行ってまいりまして、こちらもまた薬を処方されてしまいました。
悪玉コレステロールの値が下がっていないため、クレストールというお薬です。一日一錠なんですが、次の外来まで70日分も

なんだか、久しぶりに薬をたくさん飲んでいるような気がしております。


っと、久しぶりのブログで、これまた久しぶりの頻便ネタですが、今年も残すところあと2日。
実は、この11月~12月にかけて、仕事面でも大きな転換期を迎えております。
今年は、独立→年始早々入院と、すったもんだな一年でしたが、来年は大きな目標に向かって仕事にまい進できそうです(*^_^*)

詳しくは、また改めて書きます!
(って、次はいつだ!!)

ついてる、ついてる。

category: 排便障害

thread: 病気と付き合いながらの生活 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。