Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

あじさいのおしごと(題名変更) 

 

ずいぶんとご無沙汰してしまい、またまた申し訳ございません。

昨年末より取り組んでおりました、新事業が今年2月よりようやく形になり、この数カ月は、うん○の出具合を気にする暇もなく働いておりました(笑) といっても、自分で始めた事業。いやいや働かされるというのではなく、もう楽しみで楽しみでしょうがないというのが、本当の所です。こうして、元気に仕事ができることに感謝です。


昨年の東北大震災より、一年が経ちました。
当時は、ショックだったことは言うまでもなく、自分の存在意義を根底からひっくりかえされたような感覚を覚え、何も手につきませんでした。とはいえ、生活していかねばなりません。まずは働かなければならぬ悲しき自営業(T_T)

以前住んでいた仙台や、親戚のいる七ヶ浜、そして父の実家で田舎でもある秋田の事を考え、何かしなきゃと思いつつも、まずは目の前の事にせいいっぱいでした。
でも、そんな折、昨年の秋ころでしょうか、縁あって岩手県一関市のあじさいのプリザーブドフラワーのプロデュースと販売総代理店としての仕事のお話を頂きました。

まさに、自分がプリザーブドフラワー業界で今までやってきた仕事であり、そして間接的にでも東北復興のお手伝いができるということで、貴重な縁に感謝してお引き受けすることにしました。

おかげさまで、現在、多くの花材問屋さまで扱って頂くことになり、生産が間に合わない程の盛況でございます。
本当に感謝のあまり、言葉もございません。ありがとうございます。

月に一度の割合で、一関にも行っております。
太平洋側ということもあり、雪はそれほど降らないとはいえ、まだこんな感じ。



平泉の近くで、7月には「みちのくあじさい祭り」も開催されるほどの、あじさいが非常にきれいな所です。
私も、今年は必ず行きます!みなさまも、よろしければぜひw

みちのくあじさい園

私のホームページはこちらになります。
こちらでは、そこでとれるあじさいをプリザーブドフラワー加工した商品の販売。そして、みちのくあじさい園の紹介等をしております。

こちらも、ぜひぜひよろしくお願いします。

ロゴ

パッケージ


二度の大病から、救ってもらったこの命。
生きているからこそ、生かされているからこそ、誰かのためにできる事があると信じて、前を向いて顔晴(がんば)ります!!

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

category: おしごと

thread: 病気と付き合いながらの生活 - janre: 心と身体

tb: 1   cm: 4

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。