Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

7年前 

 

GW恒例の家内実家のお墓詣りに群馬県に行って参りました。
昨年は、義父の入院の為伺えませんでしたが、今年は家族みんなで、しかもいいお天気の中出発できました。

関越も当初50Kmの渋滞と聞いていましたが、意外にすいすい進んでこれまた、ついてる!

吉井~渋川と2か所のお墓参りを済ませ、宿泊は草津温泉へ。
直前に宿を予約したため、昭和テイストたっぷりのホテルでしたが(笑)、従業員さんがみな笑顔で接客もとても素晴らしく、気持ち良く過ごすことができました。

繁忙期のため怒涛の毎日を過ごしてきたので、この日ばかりは温泉入って、ビール飲んで、だら~っとするぞ~!と、パッドや胃腸薬も持参して覚悟しておりましたが、お腹の調子もまったく悪くならず、快適な就寝。

夕飯もお腹いっぱい&あちこちで間食したりしましたが、この旅行ではまったく腹痛等にはならず、なんとおだやかな旅行!

ちょうど、7年前の5月2日が、直腸がん摘出の手術の日でした。
7年経って、こうやって普通に旅行して、渋滞にはまったり(催したら逃げ場がないw)、温泉入ったりできるようになったことが、小さなことだけど感慨深く、本当に感謝でございます。



帰りの見晴台からの浅間山も最高でした!


さて、7年前という事を思い出したのは、実は理由がありまして。

5月7日(火)の夜10時、TV東京「ガイアの夜明け」(治せなかったガンに挑む)にて、癌を罹患したけど、顔晴って元気に仕事してる人として、ちょこっと出してもらえそうなのです。(未だに本当に映るのかよくわかっていない・・・笑)
その取材して頂いている中で、ちょうど手術を担当して頂いた上野先生(番組で紹介されると思うので実名にて書いちゃいますが)と、奇しくも7年前に手術して頂いた5月2日にお会いして近況などをお話することができたのです。

そういえば、7年前の今日でしたよね。
なんて事も話しながら、上野先生のおかげでこうして第二の人生を歩むことが出来ていることへの感謝の言葉を伝えられた事が、自分にとってなによりの嬉しいことでした。

私の場合は、番組で紹介されているような最先端の治療に関わるような案件ではありません。
でも、がんになってもこうやって元気におバカに、そして楽しく仕事をして、顔晴ってるやつもいるんだよ、という激励のメッセージになればなによりです。

そして、健康に気を付けなければと思いつつ、日々の習慣や惰性で悪癖を続けている方への、少しでも改善していただけるきっかけになれば、本望でございます。

ということで、ほんとに出るのかどうか分かりませんが(爆)、緊張で顔が引きつりながらインタビューに応じているわたくしを、どうぞ笑ってやってくださいませ。

ついてる、ついてる。

スポンサーサイト

category: がん

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。