Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

あれから半年 

 

この週末は、極度に寒かったこともあり、外出せずゆっくりしておりました。
そのためか、頻便度も先週のひどい時に比べるとだいぶ落ち着いてきたようです。
やはり、寒さ&疲労が原因か・・・。

そんなこんなで本日、月一の外来へ。
お尻開通後、3ヶ月になるため、例の研究用のアンケートに現在のQOL(生活の質)を記入して提出。瀕便度、便の固さ、もれ具合など。触診もしてもらいましたが、縫合部にも問題なしとのこと。 気になっていた整腸剤(「ザ・ガード」)の服用についても聞いてみましたが、問題なしとのことでした。 また、癌の切除手術から半年たったので、CT検査をするとのこと。今週水曜に別病院にて。
血液検査をして、今日は終了。
担当の先生は、いつも笑顔で「順調ですよ」とか「良かったですね」と親身になって言ってくれる。これが非常にうれしい。それこそ、朝から夜までずうっと病院にいて、回診から外来から手術やらカンファレンスやらその他やらやらやら・・・。こんなにハードに仕事してるのに、患者一人一人に丁寧に接してくれる。
そして、私の命も救ってくれた。
本当に感謝です。本当にありがとう。

もう半年も経ったんだなぁとしみじみしながら、病院を後にしました。
なんだか、ずうっと昔のようでもあり、ごく最近のようでもあり・・・。
でも、あの時想像していた将来の姿に比べれば、なんと今の元気なことよ!
支えてくれたたくさんの人達に、本当に感謝です。
スポンサーサイト

category: 医療・病院

thread: 医療・病気・治療 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/15-a96f5168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。