Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

医療もの 

 

最近、医療ものにはまっています。
といっても、癌を始め医療を中心としたノンフィクションものは、当事者でもあるだけに未だに見るたびにぐったりしてしまう・・・。なので、はまっているのは、エンターテーメントとしてのものなんですけどね。
不謹慎ですが、お許しを・・・。


テレビドラマでは「医龍2」。
病院が舞台というだけで、基本は勧善懲悪のスカっと系です。
毎回、一難去ってまた一難の連続。ベタなパターンと知りつつも、毎回ワクワクしながら妻と楽しんでおります。主役の 坂口憲二の「決してあきらめない」っていうのが、ドラマとはいえいいですねぇ。ストーリーも既に佳境にはいってきており、残すところあと4話。あー、どうなるんだ~この先~。楽しみです。
エンディングテーマのAIの「ONE」も最高です。CD欲しい・・・。

そして、書籍では 最近映画化も決定した海堂尊氏の「チーム・バチスタの栄光」。第4回「このミステリーがすごい」大賞のこの作品、先ほどの医龍の主人公も得意とするとバチスタ手術がでてきます。著者は医師でもあるのですが、人物設定が非常に面白く、ぐいぐい引き込まれます。大学病院に巣食う権威主義や弊害といった医療現場の今日的問題も盛り込みつつ、天才外科チームに起こる原因不明の連続術中死の謎を田口・白鳥の主人公コンビが解明していくという内容。
文庫で上下巻あるのですが、あっという間に読んでしまいました。
既にシリーズも2作も出ているらしいので、こちらもチェックせねば。あ、文庫化したらですけどね(新刊本は重いし、なんてったって高いから)。
スポンサーサイト

category: 本/CD/DVD

thread: 感想 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/179-0ad61bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。