Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

香港頻便紀行 episode1 

 



正月早々、風邪っぴきで実家でも寝てばかり・・・。のんべんだらりな毎日なので、昨年末の香港旅行のご報告をば。前回同様、普通の旅行記は星の数ほどありそうなので、頻便紀行とあいなります。当初予定の2部作より3部作へとグレードアップでお届け致します。もちろん、うん○の話なので、ご注意ください・・・。

1月の上海の旅行の際は、人工肛門閉鎖後4ヶ月ということで、それなりに準備し、薬(N10)も常に服用、無理な移動などもせず比較的おとなしくしていたので、思ったほど大変な印象はありませんでした。しかし、今回の香港旅行は2泊3日の短期間にもかかわらず、ほんとにトイレに悩ませられる行程に・・・。

12月28日
成田発9時45分の飛行機ということで、大阪への出張時とほぼ同じ4時半に起きバスで空港へ。疲れが取れていない感覚のまま、バスの中・空港でそれぞれトイレに。便は、いつもどおりちょっとだけの普通便。飛行機の中でも、アルコールは口にせず。これ、トイレにすぐ行けない場所では鉄則であります。帰りの飛行機では、これを忘れて大惨事になるのですが、その話はまた今度。


香港に14時に到着し、バスで中心部(チムシャツイ)へ買い物に。気温はなんと20度。セーターを脱ぎ、長袖一枚でOKでした。買い物中も少し催しトイレへ。早起き・疲労時は必ずといっていいほど、頻便度がアップします。ある程度覚悟していたので、この辺は想定内。同じくチムシャツイ内のホテルにチェックイン後、街を散策。夕食は、観光名所のレストランへバスで移動。お尻の状態は心配だったのですが、せっかくの旅行ということでチンタオビールを2缶空ける。さっそく効いてまいりまして、夕食中も3~4回ほどトイレへ・・・もちろん大の方。

その後、ビクトリアピークで夜景を楽しむも、ビールの影響か徐々に腹痛に。ここでも、トイレに。観光地なだけあって割ときれいなトイレだったのが救いでした。
朝から結構な回数トイレに行っているので、この頃くらいからお尻がひりひりしてきます。さすがに、ウォシュレット付きトイレなどなく、普通のトイレットペーパーだけなのでかなりきつくなってきます。最近あまり使っていなかったのですが、念の為持参していた「おしりナップ」が大活躍。旅行の際は必須です。


香港島の船着場であるワンチャイから船でチムシャツイへ。ホテルまで帰る途中にある、足裏マッサージに寄る。この時点でもう21時過ぎ。なんだか、おならが多く出るなぁと思っていたら、ちょっと漏らしておりまして・・・。マッサージの待ち時間中にトイレで急いでパンツをきれいにして、念の為緊急用のパッドをトイレットペーパーで作る。
30分強のマッサージ後、ホテルに戻ったらすでに0時前。
その後も1時過ぎの就寝まで、何度もトイレに。下痢ではないのですが、それに近い軟便で量もちょっとずつ。もう、お尻がひりひりで、ほんとにつろうございました。まさか、こんな状況になるとは思っていなったので、塗り薬も持参してきておらず、一応パッドをして床につき長い一日目が終了。幸い、夜に漏らすことはありませんでした。

To be continued...

今回の教訓その1(個人差もあるので、全ての人にあてはまるわけではありません)
・睡眠不足、疲労時は、排便障害の大敵。どうしても、そういう状況になる時は、無理せず早めに休むほうがよいです。
・間違っても、そんな時にアルコールなど飲むと、たいへんなことに・・・。しんどいなと思ったときは、自重するのが賢明。
スポンサーサイト

category: 排便障害

thread: 中国旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/195-6e13a629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。