Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

反省だけなら猿でも・・・ 

 

えー。汚い話でございますので、興味の無い方はスルーしてくださいね。

名古屋出張を終え帰宅時のことでございます。
予想以上に売り上げも良く、ご機嫌状態で新幹線にのりこんだbobtakaとその同僚。まだ日の沈んでいないにもかかわらず、ビールとか飲み始めてしまうわけですよ。そうすると、仕事のあれやこれやでいろいろ盛り上がってまいりまして、お腹が減っている分、お酒も進むわけでございます。その後、ワゴンが来る度に、酎ハイやらつまみやらを買い足しまして、東京に着くころには3人ともへべれけになっておりました。新幹線の中でも20分おきにトイレへ。もちろん、飲んでるので便はやわらかいし、ちょこ便。そして、移動している車内での排便はあちこちに頭ぶつけて大変なのでございます。

ここまではまだ良かったんです。
東京駅で皆と別れ、名古屋で買い忘れていた子供へのおみやげを急いで買い、中央線特快に乗り込みました。酔った状態で立ち寝をしていると、いつのまにやら吉祥寺。武蔵野線乗り換えの西国分寺までもう少しと思っていると、おもむろに便意が・・・。もうちょっとの辛抱と、我慢している間に三鷹に。ここで降りてトイレに行けばいいものを、横着してしまったのが「うん」のつき。
三鷹の次は、国分寺までノンストップなのでございます。
数分ごとに襲ってくる強烈な便意を、いつまでもやりすごせるはずもなく・・・以下自主規制。
国分寺で降り、内股でトイレに直行、汚れたパッドを処分してほっと一息。その後は、東所沢までなんとかもったのですが、駅のトイレにかけこみ、自宅までの途中のツタヤのトイレにかけこみ、やっとのことで家に帰り着きました。寝るまで、何度かちょこ便でトイレへ。軟便&頻便のため、お尻の痛さも先日の比ではなく、昨年の退院以来のアズノール軟膏を使用。あげくの果てには、酒臭いと妻に叱られ、さんざんでございました。


昨日あんなに痛い目にあったのに少しは学習しろよ


トイレの中で、激痛に耐えながらしかと胸にきざんだのでありました。
おしまい
スポンサーサイト

category: 排便障害

thread: 日常 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/47-81ce99de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。