Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

くりかえす自問自答 

 

繁忙期は過ぎましたが、夏の展示会シーズンが始まっておりまして。
先日も、久しぶりの大阪出張。ハードなスケジュールで、ちょっとしんどかったですが、予想以上の来客&ご注文をいただき、充実した出張でございました。

しかし、昨今の不景気の中。会社も順風満帆とはいきませぬ。
そんななか、少しでも貢献しようとがんばっているのですが、なんだか空回りの今日この頃。

気持ちだけあせり、身体がついてこない状況に、自身いらいらしてしまったり・・・。

そして、そういう時に限って、お腹の調子も急下降
特に、最近、電車での移動時に必ずと言っていいほど、催すんです。おならの場合が多いのですが、それでもこれはちょっとつらい・・・。


なんだかなぁ。
癌になって、もっと自分の生き方を見直さなきゃなんて思っていたのも、つかの間。
結局、毎日の生活に追われて、以前と同じように過ごしている自分に、ちょっと疲れております。

いけませんね。
ゆったり、ゆっくりですね

明日は、久しぶりのバンド練習もあるので、リフレッシュして楽しんできます!!


そういえば、先日CT検査の予約をしに、外来へ。
新棟ができており、外来の窓口も移動。先生も「PCも新しくなっちゃって、勝手がわからず、時間がかかっちゃうんですよ」とおっしゃっていましたが、きれいな待合室は、気持ちいいですね。
院内にタリーズコーヒーなんかも出来てたりして!!
あ~、入院中にあったら良かったのに~

ちなみに、CT検査の結果の外来は、再来週です。


そいうえば、大腸がんに罹患しながらも、復活して市民マラソンのNPOを運営している金哲彦氏の著書を読了。

走る意味―命を救うランニング (講談社現代新書)走る意味―命を救うランニング (講談社現代新書)
(2010/02/18)
金 哲彦

商品詳細を見る


癌を克服してがんばっている人の話というよりは、その壮絶なハングリー人生に感動させられました。
ちょっと、基礎体力増強のためにも、走ろうかしら・・・

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

category: がん

thread: 日記 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 1

△top

コメント

 

こんにちわ^^

ちょっと立ち寄らせてもらいました^^

いろいろ見やすいブログですね^^

読ませてもらっていました^^


それでは、失礼します^^

頑張って下さいーー^^


あと、相互リンクをして頂ける方も探しています。
検討頂ければ嬉しいです^^

それでは^^

エステーナード@相互リンク、大募集中です^^ #- | URL | 2010/07/19 07:34 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/511-9cf82d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。