Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

タイトルも新しく&外来結果 

 

タイトルを「排便障害日記」から「幸せ探し」に変更しました!!
もうひとつの、がん罹患者でも成功するぞのブログと統合しようという意図なのですが、正直を言うと、起業することにより、ますます更新頻度が少なくなるであろうことを回避するため・・・すみません

ただ、今まで、どうしても排便障害や癌に関係する話題だけになりがちだったので、これからはそれらを克服して成功するぞ!という内容をメインにしていきたいと思っております。排便障害も、今年で5年ということで、だいぶ落ち着いてきたということもありますし・・・。

ということで、今後ともよろしくお願いいたします。
もちょっと更新まめにする予定です

さて、1月31日午前中に、半年ぶりの下腹部CT予約をとりに、外来へ行ってきました。
担当の先生に、年始の脳内出血の話をしたら、びっくりされてました。やはり、頭は危険なので、じっくりゆっくり治してくださいとのこと。私が入院した脳神経外科の先生も実はこちらの大学病院から来られた先生らしく、なんだか不思議な縁を感じてしまいました(笑)

そして、午後は、先日の入院した病院にて、脳神経外科の外来・・・。
入院中に不安だったことも含めて、丁寧に説明していただきました。

高血圧による脳出血ではないとのこと。そのため、血圧を下げる薬等の処方はしない。
MRI等を見たところ、それらしい症状は見られないのだが、おそらくモヤモヤ病の初期症状ではないだろうかとのことでした。そのため、今後も経過をみていかなければならないそうです。
(モヤモヤ病:脳内血管の狭窄により、モヤモヤ状の毛細血管が異常発生する病気)

また、出血の跡がまだ残っており、これが吸収される約2が月後にもう一度、MRI検査をするとのこと。
激しい運動は、だめだそうですが、通常の生活は大丈夫とのことでした。

また、退院後、夜中に目が覚め眠れなくなることが多々あったため、精神安定剤も処方していただきました。
とりあえずは、体調面では一安心です


・・・なのですが、実を言うと、つい先日まで、精神面の方でひじょ~に落ち込み状態でございましたお恥ずかしい話ですが、昨年末で退職し、さあこれから行くぞ!という時の入院・・・。こういう時は、気持ちの面でも悪いことばかりを考えてしまい、はたして起業なんてできるのだろうかと不安感ばかりが増していき、本当にへこんでおりました

ですが、先日以前勤めていた会社で展示会のバイトを少しさせてもらい、しかもその時に、様々なお客様や知人から激励の言葉を頂きまして、だいぶ復活してまいりました。

「それぐらいで済んだんだから、あなたは生かされているんだよ。なってしまったものはしようがないんだから、あとはがんばるしかないじゃない」
先日、身内を亡くされたばかりの親しい方にかけられた言葉です。本当に、ありがたく、また勇気を頂きました。感謝です。

ということで、現在、身体も精神も、充電中でございます
起業のご報告は、近日中にできると思います!

ついてる、ついてる。
スポンサーサイト

category: しあわせ

thread: 医療・病気・治療 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/537-66cd4835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。