Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

パッド考 

 

パッドというのは、いわゆる「うん○ガード」のことです。一種のおむつみたいなものですね。
ストーマを閉鎖してから、もうすぐ7カ月になりますが、未だにパッドは毎日つけております。だいぶ便を我慢できるようになり、パッドを汚すようなこともほとんど無くなってきているのですが、たまーに抜き差しならない状況におちいることもありまして、その恐怖心からつけております。

それこそ介護用おむつから尿とりパッド等さまざまな種類がありますが、私が愛用しているのは、幼児のおむつ卒業用の「オムツとれっぴーナイト」(ピジョン社)でございます。いやいや、ネーミングにぐっときたから選んだわけではございません。これでも、いろいろと試行錯誤を重ねたんです。

大人用のおむつをつけるほど便がコントロールできないこともなかったので、まずはパッドで選んでおりました。尿とりパッドにも様々なタイプがあり、いろいろ試したのですがどうもしっくりきませんでした。もともと私は身体が大きく(181cm、74Kg)、体系も顔の大きなアメリカ白人のような感じでして(どんな感じだ?)、特にお尻が大きいのです。あまり小さなパッドだと、ずれてしまったり、うまくフィットしないんです。
そこで、たまたま長男がトイレトレーニング用に使っていた例のパッドを使ったら、なんとこれがジャストフィット!以後、愛用しております。これなら、購入時に恥ずかしい思いをせずに買える!(別に恥ずかしいことじゃないんですが・・・)
ひとつ問題がありまして、このパッド結構大きいんですね。なので、ズボンのシルエットとかでわかっちゃうかもしれません(まだ自分で見たことないんですが・・・)。ただ、最近は我慢できる時間も長くなってきたので、そろそろ小さいタイプに変えようかなと考えております。

必ずしも万人にあうものではないので、それぞれお試しいただくしかないんですが、子供用のおむつパッドって結構盲点なのでお勧めですよ。あと、女性用の生理用品という手もあります。
いずれにしろ、ポイントはちゃんとお尻にフィットすること、そしてズレ防止用のテープがしっかりしていること。このテープが重要で、小さいテープだとすぐズレてしまうので、大きいテープのタイプがお勧めですね。


ちなみにストーマを閉鎖してからは、パンツも変えました。もともとはトランクス派だったのですが、これではパッドを固定できないので仕方なくボクサーパンツにしております(ブリーフは、パッドがはみ出してしまう&股あたりが気持ち悪いのでだめでした・・・)。
スポンサーサイト

category: 排便障害

thread: 病気と付き合いながらの生活 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/62-0f9c9f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。