Bob's Life ~排便障害生活にっき~

直腸がん罹患と排便障害。そして脳内出血を克服して成功するぞのBobtakaの日記です。文句を言ってもしょうがない、笑顔で顔晴(がんば)るぞ!

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

温泉はいったどー! 

 

4月29、30日と秋田県横手市へ法事で出かけました。
私の実母も混ぜて計5人での長距離旅行。しかも、GW中の新幹線&レンタカーでの旅だったので少々お尻に不安はあったのですが、結果的には問題なく楽しく過ごせました。

子供たちも大好きな電車にたくさん乗ることができて、大興奮。あまりにはしゃぎすぎて、長男は夜中に熱はでるし、きかん坊の二男もあちこちで駄々をこねてねっ転がるし・・・。
こちらも、疲労で夜は早々に休みました。

秋田では、ちょうど桜が満開ということもあり、気候も穏やかで気持ち良かった~。リフレッシュしてきました。昨年のこの時期はちょうど入院していたので、桜もあまり見ることができなかったのですが、その分今年は2回も見ることができてラッキー!宿泊したかんぽの宿も一応温泉が出るということで、こちらも堪能。
術後、はじめて公共の場で腹を出すので、ちょっと緊張したのですが、もともと男同士でそうそうお互いを見るわけでもなく・・・。あまり気にせず入れました。
食後にお風呂に入ったので、晩酌のビール効果か、湯船に入っている時にもよおしてきた時は、ちょっと困りましたけど。とりあえず、一緒に入っていた長男をせかして脱衣所にあるトイレへ直行。もちろん長男ほっておくわけにもいかないので、一緒に。
「おとーたん、うっ~~んってがんばるんだよ」とトイレトレーニングでいつも言っていることを逆に言われてしましました・・・。
お腹の調子がイマイチだったので露天風呂は断念したのですが、大浴場で温泉入るという目標を一つクリアしたので、ちょっと自信になりました!次は、プールだな。

かんぽの宿は各部屋にウォシュレット付きトイレがあり、非常に助かりました。
ただ、新幹線はちょっと問題ありかも。今回は、道中そんなにトイレを我慢することがなかったので良かったのですが、2両に1つのトイレ(こまち号)。しかも男女兼用なので、結構並んでいましたね。GW中で満席だったというのもあるのですが、混雑する場所に行く時は、気をつけなければ。

まぁそれにしても、幼子を連れての旅行は楽しいけど疲れます・・・。
平日は仕事して、休日に子供たちをいろんなところへ連れて遊びに行くお父さん、お母さん。
すごいなぁと、つくづく思い知りました。先が思いやられます・・・。
スポンサーサイト

category: 排便障害

thread: 日常 - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

子供が生きがいですよね。かわいくて・・・毎日ぷちゅうしたい。(我が子が今年一年生。でも学校の視力検診で近視が判明、もうめがねか(ショック)

ユッカ #- | URL | 2007/05/03 09:12 | edit

>ユッカさん
そうですよね。この子達のためにも、がんばらねば!

bobtaka #- | URL | 2007/05/03 20:42 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bobtaka.blog79.fc2.com/tb.php/85-0e9644e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。